ハンニバルのブログ

2017年02月

蝉が啼く
 胃 潰 瘍 剛史から手紙が来て現在、取り調べの為に、独房に入れられていると書いて来た。理由は、隣の役席にいる深谷市に本拠があるやくざの一家の若い者が、風邪をひいて四十度からの熱が出ているのに、刑務所側が放置していたので自分で持っていた風薬のアスピリンを …

このページのトップヘ