ハンニバルのブログ

2015年07月

餓狼の挽歌【埼玉県愛犬家殺人事件の真実】
餓狼の挽歌【埼玉県愛犬家殺人事件の真実】ヒットマンは内藤関根が帰った後、高田組緊急会議が開かれた。権ザ衛門が来た時に傍にいた高田嘉人がその時の状況を組長連中に説明をした。事務所の中の隣の部屋には埼玉県警の捜査一課の関口刑事がいる。いる場所は道場だから絶対 …

このページのトップヘ