ハンニバルのブログ

2015年05月

おとこ達の賦【国定忠次郎の生涯】
日本侠客列伝其の一おとこ達の賦国定忠次郎の生涯 代官領に住むことは、上州にいるのと何ら変りはなく、危険極まりない。怪訝に思った忠次郎ではあるが、以伝次の漢を信じた。 そのうち、忠次郎が中野にいるのを聞き付けて、茅場の長兵衛の代貸をしていた曽我の新蔵が、子 …

このページのトップヘ