009



































皆さん。お元気ですか?
愈々、本格的な冬が訪れました。宮沢賢治の詩ではありませんが「雨にも負けず風にも負けず」冬の寒さにも負けずに、毎日散歩をして、体力を養っています。
大勢の方から、御心配のメッセージをいただきありがとうございます。
28日には「仁義の報復」発売されます。県内の「蔦屋」あたりに行けば購入できるはずです。
現在は、宮城刑務所に12年の刑期で勤めていた時に、不合理な暴力を収容者に毎日ふるっていた小野進という看守を退治するために私と無期刑である「クリスマスツリー爆弾」闘争の鎌田氏とたった2人で刑務所と戦った実際の記録です。
1月中旬には完成するでしょう。私の詩である「吉原美姫」氏にお願いをして本にしたいと考えております。
如何せん。放射線の後遺症で体力があまりありませんので、遅々として進まない自分に腹を立てている現在です。

別な話ですが、清原はシャブが抜けた良い顔になったね。アスカは駄目だね警察を買収したのでしょう。でもやくざを半生期もやってきた私の眼はごまかせません。
「語るに落ちる」とありますがアスカはこの言葉があっているでしょう。

ハブアグットドリーム・グットナイト  ハンニバル