ハンニバルのブログ

009





















幸福に生きて行こうよ

私が思っていた事

 


 

スイス人は素晴らしい

探し物があって書庫の中に入ったら、昔読んだ本がありました。タイトルは「スイスの山の人」と言う本です。

一部を紹介いたしましょう。

スイスは武器を持たない国である事は誰でも知っていることでしょう。時計が好い事も知っていますね。

この本によると刑務所の囚人が、品切れに成ると国旗を揚げるらしいです。

山小屋の話に成ると感動を覚えます。

スイスにはアルプスに登る山道が何本かあります。その途中の山小屋には鍵がなく、寝具・食糧・燃料まで完備されているとの事です。

これを使用する者は備え付けの定価表により計算をして、備え付けの袋に入れて、一泊したらまた山に登って行くとの事です。それが出来ない時には、麓の郵便局まで行き小屋の支部にお金を郵送すると言うのです。そしてまた、これが、間違いがないとの事なのです。有り余った国ではありません。然しとなりのイタリアではこの方法が成り立ちません。

日本でこの真似をしたら、金袋ごと持って行かれてしまうでしょう。どうしてスイス人もイタリア人も山小屋も同じであるのにこの様になるのか疑問に思っていたら「スイス人の山に対する伝統精神」の違いであると書いて有りました。

日本では人を見たら、泥棒と思えと言う言葉がありますが、スイス人と比較してみますと情なくなります。

 


 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ