017



































022
022
022


014


020

家の庭の「牡丹」が全部咲きました。
この暖かさに驚いて急いで咲いたのでしょう。

「紫の牡丹」は45・6個の花を咲かせました。
最近僕は、庭や近所の山林から木の苗を見つけては鉢に植えて、一人悦に入っているわけです。

030


031

032
033
007
008


70歳の癌老人の楽しみはこれくらいです。後は小説を書いて絵を描いて、ゴルフの練習を家で行い。週に一度ずつランドするのです。
余命一年になりましたが、来年僕がこの世とさようならをするとは、思えないのです。

035
035
この「自画像」も自分の葬式のためにと考えて、昨日かきあげたのです。後は、辞世の歌を考えているのです。
でも、余命が宣告されては居ますが、自分では宣告された余命をクリアーして80歳以上、生きるつもりでいるのです。
そのためにも毎日精一杯生きて、余生の目的目標を掲げているのです。

癌で苦しんでいる人に申します。自分の生ある限り毎日を精一杯生きて、諦めないことです。

私の現在の目標は小説で何かの「賞」を取る事。
ゴルフで「エージーシュート」を達成する事。
癌に成り苦しんでいる人の相談に乗る事。
青少年が健全の育つ為の運動

概ね、こんな所です。
古代ローマ史のカルタゴの英雄「ハンニバル」を名乗っていますが、これも意味があっての事です。
毎日1万人からのアクセスがあったアメーバーのブログ「六天大魔王」をやめて、ライブドアのブログに乗り換えたのも意味があります。
そのうち教えましょう。