『おとこ達の賦』の画像
閑話休題。「なる程、あんたは刀鍛冶ですか。道理で刀に詳しいし、目が利く。俺の長脇差の茎を見ず、鍛えた鍛冶銘を当てた。大したものだぜ」 忠次郎が感心すると、環は、さもありなんといった面持をして、忠次郎を見た。「国定の貸元。私の鍛えた刀を観てくれませんか?」 …

↑このページのトップヘ