『鉢形の華』の画像
お蚕様 氏邦が帰城して、数ヵ月が経過した。城内の空堤には蒲公英(たんぽぽ)・つくしが芽を出していた。菫が可憐な花の蕾を幽かに、春のそよ風に揺らしている。御前はこの様な光景が、大好きで如何に小さい野の花でも、生きているという事が実感できると撫でてやりたいと …

↑このページのトップヘ